お知らせ

eco検定は広く環境問題に関する知識を問われる検定です。正式には『環境社会検定試験』といい、東京商工会議所

が開催しています。2006年から試験が行われ、年2回実施されています。毎年10,000人前後の合格者が出

ており、合格率は50%程です。

合格した人は「エコピープル」として認定されます。難易度はそれほど高くはないのですが、幅広い出題内容が

特徴です。

日頃から環境問題に関心のある人も、過去や現在起こっている環境問題について幅広く学べるだけでなく、現存

する環境問題への対策方法について学ぶことができる良い機会になるでしょう。

21世紀は環境の世紀ともいわれます。ご家庭の生活も、企業の活動も、政治や経済システムも、環境問題を考え

ながら、持続可能な世の中を作っていくかが重要となります。環境問題の解決にかかわる仕事に就きたい人には、

情報を集めるために受験することをお勧めします。また、年齢制限がないこともeco検定の特色です。お年寄りから

子供まで、社会全体の人が環境問題について知るきっかけを与えてくれるのです。

合格者の最年少は12歳の男の子で、最年長の方は85歳の男性だそうです。

検定というと、専門性を深める目的が多いですが、eco検定は『生きていくための必要最低限の知識をつける』ため

のものとも言えますね。

 

97

売主様のご要望で一般には公開していない「非公開物件」を会員様だけに限定公開しています。

非公開物件を見るなら今すぐ!「無料会員登録」


ページの先頭へ