鹿児島家土地ナビ > お知らせ > 丸和建設の住宅ローン情報局 (その1)

お知らせ

~『2015年11月度住宅ローン金利情報』金利が下がりました。~

2015年11月の住宅ローン金利は、米国・欧州・アジアの債券及び株価が神経質な値動きを続ける中、日本は日銀の緩和期待もあり長期金利が安定して推移し、住宅ローン金利も一部低下しました。

住宅ローン金利の低下は10年を超える中期金利から見られ、20年、30年を超える長期金利の低下が最も現れました。

今後の金利動向を見通すのは非常に困難ですが、米国は12月に金利を引き上げる事が予想されており、9月の利上げ前の相場の動向から考えると、年内に大きな金利の変動があっても決して不思議はありません。

一部予想では日本の長期金利がまだ下がるという意見も出てきていますが、日本の国債金利は過去のデータから考えても債券バブルと言ってよい程低く、これ以上金利の低下を待つのは逆にリスクが高いと考えています。

108

売主様のご要望で一般には公開していない「非公開物件」を会員様だけに限定公開しています。

非公開物件を見るなら今すぐ!「無料会員登録」


ページの先頭へ